スマホ編集の味方iMovieでクロマキー合成可能に! やり方解説

アプリ
スポンサーリンク

どうも、YouTuberの幻影です。

今やスマートフォンで気軽に動画投稿できる時代、あなたの周りにはいませんか?

今、iPhoneユーザーでiMovieを使って編集されてる方に朗報です。

なんと、あの憧れ続けていたクロマキー合成ができるようになったのです。

ちなみにクロマキー合成以外にもいいことがある、それは、サウンドトラックが80曲も増えた!

ジャンルも多様なので選び放題って感じですね。しかも、無料で使えるって最高ですね。

サウンドもいいのですが今回取り上げたいのはグリーンスクリーンエフェクト

PC版のiMovieでは以前から使えてたんですが今回のアップデートでiPhoneでも使えるようになったってわけです。

早速実践

①合成する映像をタイムラインに挿入

②編集画面の+をタップし、グリーンバックで撮影した動画をタップ

③・・・をタップ、グリーンブルースクリーンをタップ

スポンサーリンク

④完成

はい、これだけなんですよ。ちなみに今回は、ブルー、グリーンのシートがなかったので

ダイソーで購入したマウスパッドが緑だったのでそれを使いました。

【ダイソー】 大きいマウスパッドがマジで大きい件

⑤除外領域(トリミング)をすることも可能

⑥強度選択もできるので微調整可能

いかがでしょうか、こんなに簡単にクロマキー合成がきました。

iPhoneで編集しててクロマキー合成やりたかった方、今回のアップデートで編集の幅が広がりましたね。

ぜひお試しください。

【神アップデート】iOS版iMovieでクロマキー合成ができるようになった
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました