GalaxyS10 S10+ S10eの次世代感が凄すぎる

スマホ
スポンサーリンク

どうも、Galaxy好きの幻影(@genei2525)です。

Galaxy S10発表されましたね。

めちゃくちゃかっこいいですよ。画面全体をほぼ全体の有機ELパネルで覆ったデザインが

特徴的だと思うんですけど、今回は複数種類が出てます。

まずGalaxy S10そして S10+ S10eそしてS10 5Gという4種類発表されました。

S10なんですけど画面サイズが6.1インチということで今流行りのスマホの大きさですよね。

S10+は6.4インチS10eが5.8インチでS10 5Gが6.7インチということです。

一番大きいのは6.7インチですね。これ関しては2019年の前半ぐらいには発売ということです。

まだ発売の予定はされてませんが他のものは3月8日に発売ということでもう少しですね。

端末のポイントを見ていきましょう

Galaxy S10のインカメラの部分を見ていただきたいのですが、

カメラが画面の下に組み込まれてるんです。

スマホはこれからこういうのが主体にになっていく可能性があります。

 

どこかの誰かが言ってましたがノッチがある今のスマホ時代は最悪だと。

背面のアウトカメラなんですけども望遠広角超広角と3種類のレンズを使ってます。

S10+はちょっと大きいぐらいになるんですけどまぁでもこのぐらいだったら

持てるかな(許容範囲)という感じです。

 

インカメラは標準レンズと深度計測用のレンズの2眼式になってるということで、

そのあたりちょっと気になるかなという感じに思いますね。

 

そしてS10eですが、新しい感じですね。今までのGalaxy Sシリーズと言ったら

スポンサーリンク

無印のモデルとちょっと一回り大きいプラスのモデルという二つのラインナップ構成で

長く続いてきたと思うんですけど、今回新しいのが出てますね。

5.8インチでちょっと小さい感じです。片手で操作しやすいんじゃないかなと思いますね。

 

そしてGalaxy S10 5Gなんですが、今回のGalaxy S10シリーズの唯一の5G対応モデルです。

6.7インチでめっちゃ大きいです。カメラのレンズを見ていただきたいのですが、

望遠広角超広角に加えて深度計測用というのは4のレンズを並べた4眼式の

アウトカメラになってるっていうのも特徴ですね。

 

僕は今現在GalaxyS10買うことは多分ないと思います。買うとしたら何年後かですよね。

僕のいつものやり方ですが、安くなったら買うというそのパターンです。

Galaxyといえば僕が初めて使ったAndroid端末がGalaxySです。

Galaxyが好きなんですよ。今回のGalaxyS10を見てめちゃくちゃかっこいいなと思いました。

皆さんこれからもスマホライフを楽しみましょう。

Samsung Galaxy S10 S10+ S10eを発表
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました